ホーム
ご挨拶
全消販の紹介
1.沿革
2.事業と目的
3.入会及び会員
4. 定款
5.組織
6.役員及び協会運営
7.本年度の主な活動
8.課題と展望
9.認定証及び既配布品
ダウンロードは
こちらから
PDF[4.2MB]
リンク
全消販斡旋及び推奨品
e-mail
ダウンロードには
Adobe Acrobat readerが
必要です。
Adobe PDF logo
 
1.沿革
 昭和56年2月、自治省消防庁の全面的なバックアップのもと、19名の設立準備委員による「全国消防機器販売業者協会」(仮称)設立への呼びかけが、現在の『社団法人全国消防機器販売業協会』のルーツです。
 3月には、消防法第1条の精神の基に全国の消防機器等の販売に携わる優良事業者168名が「全国消防機器販売業者協会設立発起人会」を設立し、6月に個人会員の集まりの任意団体として「全国消防機器販売業者協会」通称「全消協」が設立されました。
 同年6月の総会において、法人化実現のための企画委員会を発足し、公益法人として昭和61年7月1日付、消防許第262号の設立許可によって、現在の『社団法人全国消防機器販売業協会』略称『全消販』が設立誕生しました。
  平成24年4月1日付 一般社団法人 全国消防機器販売業協会の法人格に移行しました。
※一般社団法人及び一般財団法人に関する法律、及び公益社団法人及び公益財団法人の認定等の関する法律の施行に伴う関係法律の整備等に関する法律第106条第21項の規定